これさえ抑えておけばOK!男が忘れがちな家事一覧

ゴミ箱をチェックする習慣

ゴミを回収しよう

自宅のゴミを回収するのも、なかなか大変な作業です。
ゴミを出す日が決められていると思いますが、それよりも前にゴミ箱がいっぱいになるかもしれません。
そんな時は、ゴミを回収して大きなゴミ袋に入れておきましょう。
するとゴミ箱がスッキリするので、ゴミが溢れて汚くなることはありません。
ゴミが溢れると、周囲に散乱するのでさらに掃除の負担が増えてしまいます。

こまめにゴミ箱がいっぱいになっていないか、チェックしてください。
その時に、各部屋のゴミも確認すると良いですね。
ゴミが溜まっていたら、1か所にまとめることで、ゴミを出す日にスムーズに行動できます。
普段からゴミを確認する習慣をつけていれば、面倒に感じないでしょう。

床に落ちているゴミ

ホコリなどのゴミを見つけたら、放置しないですぐ取ってください。
それを習慣にすることで、いつでも部屋が綺麗になります。
放置していると、いつの間にかホコリだらけになってしまうので注意してください。
汚いと感じたら、掃除すれば良いだけです。
相手に任せないで、自分から掃除しましょう。
掃除機を使うのが面倒に感じているなら、モップでも良いですね。

まだ少ししかホコリが溜まっていない状態だったら、モップだけでも十分部屋が綺麗になります。
こまめに掃除していれば、大きなゴミが落ちることもないでしょう。
玄関など、リビング以外の場所の掃除も意識してください。
帰宅してきた時、ついでに玄関を掃くと良いですね。
毎日少しで良いので掃除しましょう。


この記事をシェアする